白いヒゲ(白髪のヒゲ)は脱毛できる?

白いヒゲは脱毛できる!?

朝のヒゲ剃りの特に、鏡を見ていたらあごヒゲに白く光る毛を発見!!
ヒゲが白髪になっていました!!

 

衝撃的です!

 

まだ30代後半。頭髪に多少の白髪は生えてきましたが、まさかヒゲにまでこの歳で生えてくるなんて想定外でした。

 

ヒゲ脱毛をするために少し調べてみたんですが、ヒゲを含む体毛の脱毛のときに白髪には効果がない!と・・・
これからヒゲ脱毛を始めようと思っていたのに・・・

なぜ白髪は脱毛できないのか??

白髪が脱毛できない理由は、光脱毛やレーザー脱毛の仕組みにありました。

 

光脱毛やレーザー脱毛は、黒い色(メラニン色素)に反応する波長の光を使用し毛穴にダメージを与えて、毛の再生を妨げます。

 

白髪はメラニン色素を含んでいないので、光に反応する事ができないため 毛穴へダメージも与えられないので毛が再生し続けます。

白髪になるメカニズム

黒い毛が白くなってしまった=白髪と思っていました。

 

実は、毛は元々色素がない白髪の状態。
毛穴の毛母細胞にあるメラノサイトの働くでメラニン色素が合成されて黒色に染められて生えてきていたのです!

 

ストレスや加齢、血行不良など様々な原因によって、メラニン色素が生成されず白いまま生えてきてしまったのが白髪だったんです。

 

なんか驚きです。

白髪でも脱毛できる方法があった!!

光脱毛やレーザー脱毛ではできないけれど、ニードル脱毛(針脱毛・美容電気脱毛)なら白髪でも問題なく脱毛できるそうです!!

 

毛穴の1つ1つにプローブを挿して電気を流す方法なので、メラニン色素の有無にかかわらず、その毛穴から生えている毛に対してダメージを与えてくれるので、その毛穴からは毛が生えてきません!

 

でも、ニードル脱毛はあらゆる脱毛方法の中で「最も痛い」と言われている施術方法。
痛いのが苦手な人はできれば避けたい脱毛方法です。

 

加齢や生活習慣などによって、頭髪だけでなくヒゲや体毛も白髪になるので、脱毛を考えている人はなるべく早く脱毛を始めることをおすすめしたいですね!!